MOX STYLE

でてこーい
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

サイコン

iPhoneのサイコンだと速度計がGPSデータからの算出なので、リアルタイムじゃなくて分かりにくかったのと、電池の消耗が激しくて途中で電源落ちちゃっていたので、サイコンを導入。

Cateye velo9

有線タイプの一番安いやつです。
しかも中古で900円。
新品でもAmazonで1500円程の激安サイコン。
速度、最高速度、平均速度、距離、が分かれば十分。
丁度良いタイラップがなくて取付けに少し困りましたが、創意工夫でなんとか取付け。

本体の土台のタイラップ穴がやたら小さいので、100円均一で売っているやつだと、丁度良いのがありません。
幅は丁度よいけど長さが足りないか、長さは丁度良いのけど幅が太くて入らないやつしかない。
今回は長さ優先して、幅ははさみで切って取付けました。
配線は邪魔にならなようにケーブルに巻き巻き。

iPhoneはアプリだけ立ち上げて計測して画面消しておけば電池長持ちします。
グラベルロードだからか、フォークとスポークの距離が遠くて取付けに少し苦労しました。

まだ使用したの1回だけだけど、スピードと距離が常に把握できるだけで安心感が半端ない。

多摩湖自転車道

少し前までは真冬ならぬ気温で快適だったんですが、最近めっきり寒いですね。
先週末ですが、多摩湖自転車道を走ってきました。
友人が小平に住んでいるので、車で友人宅までいってそこからスタート。
多摩湖手前までは自転車道といっても、車道との交差が多くその都度車止めがあり、快適とは言えません。
多摩湖手前からは交差がなくなるので、快適に多摩湖まわりを走れます。

途中に西武ドームの横を通ったり、眺めの良い橋を通ったり、楽しく走れます。コースは細かい起伏が激しく、なかなか走りごたえがある感じ。大きく分けると多摩湖岸に入って対岸あたりまでが上り、残り半分が下りです。

右回りor左回りでも走った感じがかなり違うかもしれません。ちなみに今回は右回りでした。
帰りはワイズロード東大和店に寄ってビンディングシューズ試着して帰ってきました。
距離25キロ程で丁度良いサイクリングでした。
多摩湖を周回すれば良いトレーニングになりそうです。
今回から友人がビンディングシューズ&ペダル、サイクルコンピューターを導入したので、羨ましい限り。。

チャリ食

先日港北東急のハックドラッグに行った際に、

何気なく見てたら、カロリーメイトとアミノバイタルがお安い模様。
20160115000842d95.jpeg
カロリーメイト 1個138円
アミノバイタルスーパースポーツ 1個99円

最近の価格判断基準はもっぱらamazonです。
 
amazonより安かったので2個づつ購入!
カロリーメイトのお味は、大好きなメイプルで。

1人外食があまり好きじゃないので、1人サイクリングの時はコレで済ませようかなと。
走りながらは食べませんが。

再度羽村堰

折角の3連休なので、初日に友人とライドオン。
まだまだ公道ライドは不安なので、再び多摩サイ。
行先は2度目の羽村堰。
今回は、府中の郷土の森野球場で待ち合わせをしてスタートしました。

ここは駐車場が無料なので、ありがたい限りです。
博物館や公園、野球場など様々な施設があるので、次回はマイソンと遊びにきたい。
さて、1月にしては気温も高く、絶好のサイクリング日和です。 

※富士山

今回の行程は
府中郷土の森

ワイズロード府中

立川創造舎

羽村堰

昼食(福生 福実)
※サイクリングロードから少し離れますが、ラーメンとチャーハンが美味しいオススメのお店です。

立川創造舎

府中郷土の森

距離約50キロですが、クタクタです。
修業が必要なようです。。

先日装着したスマホホルダーも今日初使用でした。
ちなみにアプリはStravaというのを使ってみました。

残念なのは、速度計が平均速度しかないところ。
面白い機能で、誰かが設定した区間を通過するだけで自動でタイム計測してランキングするところ。
どの区間も、ほぼビリでしたが。。。
目標ができて走りがいがありそう。

しかしながらiPhoneの充電、最後までもたなかった!
走行時間と速度確認用に安いサイコンを使い、iPhoneは画面オフでログ的に使うのが良いかと思いました。
本当はGARMINとかのGPS内蔵のサイコンが導入したいけどお値段がね。。

カーボン化

GT GRADE号、気に入っているのですが、
フレームのデカール?が実物で見ると安っぽい感じがするんす。

水転写なのか、上からクリアを吹いているのか分からないですが、
剥がせない仕様です。

再塗装は高いし、どうしたもんかと考えた挙句、
カッティングシートみたいなステッカーで隠す作戦を決行!
でもフレームカラーがマットブラックなので、同じようなステッカーは無さそう。
amazonで検索していたら、良さげなステッカー発見!

送料込みで570円ってめっちゃ安ない?
早速貼ってみた。

めっちゃいい感じやー!
作り方は、PCで型紙作ってステッカーの裏側に当ててペンでなぞって切るスタイルです。

シートチューブには、先日渋谷のW-BASEでGETした「野村周平」ステッカー。

彼、BMX上手らしいです。

黒系フレームでデカールが気に入らないor飽きてしまった方、
カーボン風ステッカーカスタム、オススメでっす!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。